【半身浴deダイエット】 -その効果と方法は?-

【成功するダイエット】 バンテージでダイエット

「半身浴」による「ダイエット」の効果をさらに高める方法を一つ、お教えしましょう。それは、「バンテージ」という方法です。

「バンテージ」とは、エステサロンなどで「リンパマッサージ」の後に行われている施療法でして、足首から太腿に掛けての脚全体を布を巻いて、一時的に血液の流れを抑えるテクニックです。
この「バンテージ」の目的は、ちょっとキツめに布を巻くことにより、脚の血管や「リンパ」の流れを一時的に止めたあと、それを外すことにより、「血液や「リンパ液」をサーッと流すことです。
ちょうど、今、世間で流行している加圧トレーニングにも通じるところがあるようですが、まるで堰き止めていたダムの水を一気に放出するように、血管やリンパ管の中で滞っていた老廃物を一気に押し流す効果が期待されるわけです。

そもそも「バンテージ」とは、ボクサーやサッカー選手が自分の商売道具の手や足を守るために行なっていた包帯巻き(テーピング)のようなものなのですが、その開放感がなんとも爽快ですので、手軽に「むくみ」を解消できる手段として、近頃では、エステサロンなどでよく取り入れられています。この「バンテージ」効果を手軽に行うために、マジックテープを持った「サポーター」なども発売されています。
「バンテージ」は、通常、30分ほど行ないますが、特に効果的なのは、お風呂で「半身浴」をしながら「リンパマッサージ」をしたあとに、仕上げとして行うやり方です。

それには、まず、お風呂上りに、水分補給をしつつ、のんびりとテレビを観ながら「バンテージ」を行います。そして、ようやく汗も引いた頃に、おもむろに脚の拘束を開放すると、まるで脚が喜んでいるかのように、スーット軽くなっていくのが、よくわかります。

一度、その爽快な開放感を味わってしまいますと、もう、やみつきになってしまうほどの気持ちよさなのです。この「バンテージ」を行いますと、自分でも「むくみ」が解消されていることを実感できますので、「半身浴」の「ダイエット」とワンセットで行うことをおススメします。


→※芸能人と女優が実践するモデルのキレイ痩せダイエットの方法


▲このページの上部へ
Copyright © 2010-2014 【半身浴deダイエット】 -その効果と方法は?- All Rights Reserved.