【半身浴deダイエット】 -その効果と方法は?-

【入浴法について】 正しい半身浴の方法

いよいよ、「ダイエット」を目的とした「半身浴」の方法をご説明します。まず、大切なのは、お湯の温度を上げすぎないことです。

そもそも、「半身浴」のメリットは、下半身をお湯に浸けながら、上半身はのぼせることなく、長い時間、入浴できることですが、熱いお湯に浸かれる時間はそう長くありませんので、結果的に、体の芯からゆっくりと温まることが出来ません。
特に、40度を越えるお湯に浸かることは、「ダイエット」の目的のみならず、体全体の健康のためにもまったくいいことはありませんので、もし、あなたが熱いお風呂が好きならば、すぐに生活習慣を改めて頂きたいと思います。

「半身浴」を楽しむ時間は、およそ20分間程度が理想的で、じんわりと上半身に汗が滲んでくるのを待つような感覚で過ごします。
最近は、iPod などの携帯音楽プレイヤー用の防水グッズや、ワンセグ付の防水携帯などもありますので、それらのコンテンツを楽しみながら、ゆっくりとしたバスタイムを過ごすのが良いでしょう。しかし、その際に、ひとつ大切なことがあります。それは脱水症状に陥らないようにペットボトルなどで、水分補給を欠かさないことです。

また、半身浴の場合は、上半身はお湯の外に出ておりますので、冬場などは、上半身が冷めてしまわないように、時折、肩にお湯を掛けたり、タオルを羽織ることが大切です。そのようにして、体が充分に汗をかいたら、バスタブから出て、髪や身体を洗いますが、その間も、洗面器にはお湯を注いで、足湯を続けるのがおススメです。
身体を洗った後は、バスタブにお湯を溜めて、今度は、全身浴を致しますが、このときに、バスタブの中で、「リンパマッサージ」を行なうと、ダイエットには、さらに効果的です。全身浴を15分ほど行なった後は、バスタブから出て、太腿からつま先に掛けて、冷水シャワーをさっと浴びて、お風呂から上がります。


→※芸能人と女優が実践するモデルのキレイ痩せダイエットの方法


▲このページの上部へ
Copyright © 2010-2014 【半身浴deダイエット】 -その効果と方法は?- All Rights Reserved.